講師ブログ

このサイトにお越しいただき、まことにありがとうございます。
下記のURLをクリックしていただくと、過去のブログページを表示します。
よろしくお願いします。

講師ブログ http://super100yearscompany.dtiblog.com/

RSS

本日の気づき⑫

カテゴリ : 中小企業診断士
「人生で成功するための秘訣」

こんなフレーズを書き出しに使いますと、少し怪しい
自己啓発もののセミナーなどのフレーズに聞こえるかも
しれませんね。

しかし私がこれまで51年と数か月生きてきた中で、
人生をいかに楽しく、充実させ、やりがいのある仕事をし、
笑顔の絶えない家庭生活を送るかについて、考えてきたこと、
やってきたことについて、述べようと思いますと
こんなフレーズが出てきました。

私自身、大金を手にした人間でもありませんし、
超有名人でもありません。周りから見ればごく平凡な
人生を送っていると思われるでしょう。

そういう意味では成功なんて言葉は似つかわしく
ないのかもしれません。

しかし、事業の成功ではなく、人生の成功ということで
考えると、お金持ちになったり、有名になったり、
とすることが成功なのではないと考えています。

生きていることに感謝できる人生、何かしら助け合える
仲間がいる人生、やりたいことができる環境と、
健康がある人生、それだけで十分成功と
思えるからです。

確かに思うとおりにならないことも、
常につきまといます。
イライラしたり、時には切れそうなこともあります。

でも大半は心安らかに人生を楽しめるそんなときが多いので、
こんなものだなと感じています。

日常を前向きにとらえ、楽しむことが
「人生で成功するための秘訣」なんだと思います。

世の中捨てたものではないなと考えながら、
これからも生きて生きたいと思います。

良い1日をお祈りしております。

本日の気づき⑪

カテゴリ : 中小企業診断士
自分と他人、どちらを優先するのか。

自分の意見を持て、とよく言われます。

一方、他人の意見を尊重しろとも言われます。

この一見相反する言葉ですが、この両方を成り立たせることが世間では求められます。

独自性と協調性の両立と言えるでしょう。

世の中全てはバランスの上で成り立っているのですから。


本日は「柔軟性」を意識しましょう。

物事を柔軟に考えることはご自身の考え方も幅が広がり、チャンスも広がります。
その為には、他人を尊重することを大切にしましょう。
人を尊重すれば、お相手も一生懸命になってくれ、いずれは自分へと返ってくるもの。
時には苦手意識が生じる人もいるでしょう。
しかし柔軟性を大切にし、どんな人にも丁寧に接することで幸運に恵まれます。
「一期一会」の精神で接することが重要で御座います。
良い一日をお祈りしております。

本日の気づき⑩

カテゴリ : 中小企業診断士
息を意識的にすることって、あまりないですよね。

それこそ、健康診断で深呼吸して、はい止めてって
言われる時くらいです。

でも息は自らの心と書く、と言われると
とてもだいじなものに思えてきました。

1日1回、意識的に呼吸をしてみませんか。

本日は「呼吸」を意識しましょう。

「息」という字は自らの心と書きます。
呼吸の乱れは心の乱れにも影響を与えます。
しかし呼吸を整えることは心の乱れを整えることに繋がるのです。
焦ったり緊張すると、呼吸が浅くなりペースが速くなります。
反対に、ゆっくりと深く呼吸をしてみると心が落ち着きリラックスしてきます。
呼吸を大切にし、心に余裕を持って過ごしましょう。
良い一日をお祈りしております。

今日の気づき⑨

カテゴリ : 中小企業診断士
メモに自分のやるべきことを、
まとめることは自分の頭の中をスッキリさせてくれますね。

見える化することで、優先順位も明確になり、
今すべきこともはっきりします。

本日は「書く事」を意識しましょう。

書く事で、脳全体をバランス良く刺激する事が出来ます。
左脳で考え、右脳で書く。
つまり、「紙に書く」作業は脳をフル回転させているのです。
成功者達の頭の中は常に整理されており、活発に思考します。
彼らは何かある度に書く事を習慣にしています。
気が向いたときに書くだけで、脳の活性化に繋がり頭の中が整理され、思考する習慣が出来ます。
自分の考えを客観視するには紙に書いて、一度自分の外に出してみる事が大切です。
そうすることで、客観的に分析出来ますからね。
良い一日をお祈りしております。

今日の気づき⑧

カテゴリ : 中小企業診断士
阿吽の呼吸、という言葉が現代にも通じるのか。

話して初めて分かることも多いように思います。

昔ほど、以心伝心できる能力が衰えているのか、

何が原因か分からないけど、言葉の大事さが

必要な時代になっているように思います。


本日は「話すこと」を意識しましょう。

会話を通じて自分を理解してもらうことが出来るうえ、他人を理解することができます。
話し相手が自分の話にしっかり耳を傾けてくれて、心が軽くなることもあります。
そして、その理解によって、「自分は他人の役に立っている」「他人は自分を見てくれている」という、小さな幸せを実感することへと繋がります。
自分の考えを適した言葉に置き換えて口に出すことは、人間関係を築き上げるためにも、自分の考えを頭の中で整理するためにも必要なことです。
良い一日をお祈りしております。
前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ

会社情報

本社
TEL

075-778-5041(直通)
FAX
075-256-8660
住所

京都市中京区
河原町通御池下る2丁目
下丸屋町403番地
FISビル2F(地図)


QRコード
スマートフォン
携帯用QRコード