講師ブログ

このサイトにお越しいただき、まことにありがとうございます。
下記のURLをクリックしていただくと、過去のブログページを表示します。
よろしくお願いします。

講師ブログ http://super100yearscompany.dtiblog.com/

RSS

あるFBアプリの「あなたの心を強くする明言」の紹介と感想

カテゴリ : 京都100年企業研究会
林勇作

今日2013年1月30日からブログを再開します。

ただ今までのブログとは形式をかえまして、
その日、若しくは前日に私の見たもの、読んだもの、学んだものを
題材にして、その紹介と感想を書いていくものにしたいと思います。

というのもゼロからのスタートは結構腰が重く、何かたたき台があれば
書けると思うからです。 元来ずぼらな私に免じてお許し下さい。

今日は「あなたの心を強くする明言」から・・・


人の足を止めるのは 絶望ではなく"諦観(あきらめ)"、

人の足を進めるのは 希望ではなく"意志"


-------------------

ヒトは絶望するから 足を止めるんじゃない。

絶望から這い上がるのを "諦めて"しまったから 足を止めるんだ。


ヒトは希望があるから 前に進むんじゃない。

希望を探そうという "意志"で前に進むんだ。


by バイオレット(ARMS)


まさにいま自分の会社の新事業で大変苦しんでいます。
しかし、今諦めたら何も生まれないし、これからの成長につながらない。
とおもい、意志を強く持って進んでいこうと思います。

その中で最後の最後にはどうするというリスクヘッジだけは
常にいくつか頭の片隅においておきたいと思います。

それが社長としての責任であり、家長としての責任であると
思うからです。

今日一日できることを精一杯やって、それでもダメなら
きっぱり諦めるそのメリハリは必要かと思います。

がんばります。







NewPCが今日到着しました。

カテゴリ : 中小企業診断士

私の新しいオフィス用に新しいPCを購入しました。

研究会でのビデオをスムーズに編集するために

ちょっといいのを買いました。

DELL XPS 8500特別仕様
Core i7-3770(3.4GHz,インテルターボ・ブースト・テクノロジー2.0
稼動時最大3.9GHzまで可能)
12GBDDR3 SDRAM AT 1600MHzメモリ
2TBSATA 3.0Gb/s NCQ HDD
32GB mSATA SSD
グラフィックボード AMD Radeon HD7870 2GB DDR5

ざーと主なスペックを並べてみました。

わかる方はわかると思います。
わからない人はわからない人でOKです。

ビデオ編集はほんとに負荷がかかりますので
かなりのスペックがないと2時間ぐらいの
HD画像でも1日がかりになります。

これで少しはスムーズにかっこよく編集できる
はずなのですが・・・

知らない間にゲーマーPCにならないよう
しっかりやります。

今回はマニア向けの話になってすいませんでした。

京都老舗訪問セミナー 日吉屋様 老舗の新たな生きる道 第一弾

カテゴリ : 京都100年企業研究会
2012.9.28 京都100年企業研究会 定例の京都老舗訪問セミナーが

開催されました。

今回は一言で言って大変楽しい会でした。

何故かといいますと
①社長が大変ユニークな経歴の持ち主で、発想も斬新だった。

②伝統工芸の和傘作りの体験できた。

③懇親会も場所を変え、参加者だけがくつろげる隠れ家的食事処で行った。

この3つが大きな理由です。



参加いただかないと分かっていただくのは難しいと思いますが、

老舗の社長から得たものを自社に取り込むとともに、異業種の参加者と

初めてとは思えないほど打ち解け、コラボ企画が発生してしまうほど

盛り上がります。


地獄の特訓のような緊張と試練は感じないけれど

心が洗われていくようなそんな開放的で充実感を感じていただける

そんな経営者のための研究会です。

新しい形かもしれません。でも今の時代に最も必要な他者との

コラボ、知恵の共有が実際できてしまうのです。


次回は社内勉強会10/20(土)ひろせ総研内で行います。

こちらも大変ユニークな研究会です。

売上を上げる方法が学べます。ぜひご参加下さい。

初めてご参加の方は無料ご招待します。(懇親会費5000円のみご負担下さい)

hayashi@hiroses.co.jp にご連絡いただくか
もしくは直接こちらからお申込み下さい。https://ssl.hp4u.jp/entry/site:100nenkigyou





 




独立後の新規事業を考える

カテゴリ : 京都100年企業研究会
今の業務をそのまま独立後に引き継ぐわけではないので、
何か自分の強みを生かした新規事業をしたいと前から
考えていました。

僕の強みはといえば、京都老舗企業とのつながりに
あると思います。一見さんお断りがビジネス慣習である
京都において、老舗のご主人はまさにそれを地に行っている
方が多く、通常何の紹介もなく、ご当主に会いに行っても
何しに来たとばかり追い返されるのが落ちでしょう。
私もそれに近い経験を何度もしてきました。

だからこそ十数社の老舗のそれも京都を代表するような
方々と懇意になれたことは大変ありがたいことと言えます。


そこで今考えている新規事業の一つ目が、今度ある縁で
お知り合いになった中国華僑の経営者トップが集まる
会の副理事長の方を通して、京都の老舗の方と中国セレブの方
との信頼関係に裏打ちされたビジネスマッティングを考えています。
本物を提供し、口コミでセレブに広がるよう設定していきます。

また様々な業種の老舗さんがいらっしゃるので
日本全国から京都の老舗を巡るツアーを企画し
そちらにお連れするという事業が二つ目です。

例えば昼食はある老舗料亭でいただき、京都の雰囲気を
先ず味わっていただき、

続いて伝統工芸の老舗さんで体験制作を
しながら、ご当主からこれまで長く続いてきた秘訣や家訓など
を様々なエピソードをまじえお話しいただくのを聞く。

そして夕食は京懐石の本場の老舗料亭へご案内し、
庭を堪能しながら、またここでも料理とご当主のお話を
楽しんでいただく。

宿泊が伴う時はこれも京都で有数の老舗旅館にご案内し、
そこで京都の古い歴史と新しい環境を取り混ぜながら
ご当主や女将から以下に京都の老舗は苦難を乗り越え
これまでやってきたかなどを和気あいあいの中で聞いていただく。

そんな通常の旅行社ではできない京都を体中に感じて
いただけるようなものにしたいと思っています。

この企画は先ほどの中国のセレブにもご提供する予定です。

まだまだ企画中(かなり具体的になってきましたが)のものも
2つほどあり、またご紹介させていただきます。

日本の中小企業が老舗から継続の秘訣を学び、
自らも100年企業となっていただくことを支援することが
私の会社の掲げる経営理念であり存在価値であります。

中国のデモは何を意味する??

カテゴリ : 世界情勢
毎日、新聞を賑わせている中国のデモ騒動。

「特に今日は、満州事変のきっかけとなった柳条湖事件から
81年の18日、
日本政府による尖閣諸島(中国名:釣魚島)の国有化に
抗議するデモが
中国各地で行われた。

 中国に生産拠点を持つトヨタ自動車など日系企業の間では
操業の停止
または生産規模縮小の動きが広まった。」

という風に新聞等では報じられている。

しかし本当に日本を憎んでのデモ騒動なのだろうか。

「青島市内のジャスコ黄島店に物を投げつけ窓ガラスを割ったり、
押し入って商品を略奪したりした。」

見るも無残なイオン ジャスコ店舗の様子は何を考えているのかと
心底思う。

実際ジャスコが破壊され困るのは日本だけでなく、中国人の従業員が
ほとんどであったと考えると、むしろそちらの方が大変ではないかと思う。

ある説では共産党のトップが変わる際のガス抜きだと報じることも
よく聞くが、それこそ日本にとって大きな迷惑といえる。

13億人のうちごくごくわずか(100万人でも0.077%)の心無い中国人が
起した出来事と考えると、中国全土の他の方々はどのように感じているのか。

私も何人かの中国人の方を知っている。みな日本を愛し、日本と健全なビジネス
をやっていきたいと考えている。

そんな方の一人が自分がやろうと思っていた日中のビジネスマッティングである
展示会を開催すべきかどうか悩んでおられた。大変迷惑な話ということ。

大半の中国人はそう考えているのではと感じている。

日本の一部の軍人が引き起こした満州事変と同じように
大勢の意見など無視した狂気の一部の暴徒により
歴史が動いていく。そんなことを繰り返してはならないと
強く感じている。
前へ 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 次へ

会社情報

本社
TEL

075-778-5041(直通)
FAX
075-256-8660
住所

京都市中京区
河原町通御池下る2丁目
下丸屋町403番地
FISビル2F(地図)


QRコード
スマートフォン
携帯用QRコード